医療脱毛について

By | 17.3.19

ボディ多くの女性がコンプレックスに思うことが多いのが「ムダ毛」です。最近では男性もコンプレックスに思っていることが多く、男女問わず多くの方が脱毛に興味を持っています。どこまでがムダ毛として扱われるのかは国や文化によっても違いがありますが、日本はどちらかというと厳しい部分があります。特に女性の場合、ちょっとでもムダ毛が残っているというだけで評価が下がってしまうという理不尽なことが起こることも少なくありません。もちろん口に出してそのように言う人は多くはありませんが、自身としては気になってしまう場合が多いでしょう。

それでは、ムダ毛の処理と言うのはどのようにして行うのが良いのでしょうか。脱毛を行う場合、二つの方法が考えられます。一つは「自家脱毛」です。要するに自分で脱毛を行う方法のことで、自宅で行う場合が多いでしょう。利用される脱毛の方法としてはカミソリを使って剃る方法や、毛抜きを使って抜く方法、クリームを使って取り除く方法などがあります。いずれの方法の場合でもデメリットとなってしまうのが、肌に与える刺激が強いということと、何度も繰り返し脱毛を行わなければならないという点です。

そしてもう一つの脱毛方法となるのが、プロに頼んで脱毛を行ってもらうというものです。脱毛サロンや脱毛クリニックなど、利用することができる脱毛のプロと言うのは多く存在しています。今ではメンズ脱毛サロンというのも登場しており、女性だけでなく男性でも利用できるようになってきました。

医療脱毛をやってみる

私は今大学に通っているのですが、先日催された飲み会で友人たちとムダ毛の話題になりました。「ムダ毛は確かに面倒だけど、カミソリで剃るか脱毛クリームやテープを使うくらいしかないよなぁ」と思いながらぼんやりみんなの腕や足を見ていると、ムダ毛がなくてとてもきれい!話を聞いていると、今はみんな医療脱毛を行っているんだそうです。

医療脱毛ってお金がかかるイメージが強いので、社会人になって少し経ち、お金にも時間にも余裕ができ始めたころにようやく通うものだと思っていたので驚きました。広告もよく見かけますが自分にはまだ関係ないものだ、といつもスルーしていた私も、その話を聞いてさすがに興味をもち、少しずつ調べてみようと思っています。医療脱毛はなんといっても安全性が高いのが良いですよね、なんと言っても医療ですから。

カミソリなどで何気なく処理していても結構肌は傷ついているので、今後もずっとそうやって肌を傷つけ続けるくらいなら一気に処理してしまうというのも一つの手かなと考えています。調べてみると今は体験コースのようなものを設けているところが多くて、リーズナブルな価格で試しに脱毛をしてもらえるので、まずはそこで医療脱毛を体験してみるのが良さそうですね。体験なら辞めるのも簡単ですし良さそうならそのまま続けることもできるので、ちょっと前に比べてもかなり最初の一歩を踏み出しやすくなったなと実感します。

医療脱毛をおこなってみてよかったこと

みなさんはどのような方法でムダ毛の処理をしていますか。わたしは現在医療脱毛をおこなっています。以前はカミソリで剃ったり、家庭用脱毛器を買って自分でムダ毛の処理をしていました。しかし、カミソリで剃るとすぐにムダ毛が伸びてきて目立ってしまうので頻繁に処理をしなくてはいけなくて大変でした。

次に家庭用脱毛器を買って脱毛してみました。すると、カミソリで剃っていたときよりは処理する頻度は少なくなりましたが、時々毛穴が赤くポツポツと目立ってしまうことがあったのでやめてしまいました。

そこで、わたしがたどり着いたのが医療脱毛です。医療脱毛ときいてお金がすごくかかるのではないかと思われる方も多いとは思いますが、実際にインターネットなどを利用して価格を調べてみると、以前よりもかなり安くなっていて手頃な価格設定になっていますので、面倒くさがりなわたしは年に数回クリニックに通うだけですべすべのお肌になれたので大満足しています。